リフォーム

自宅のリフォームはもとより、大家さんなら賃貸住宅もリフォームはつきもの。費用をおさえて見栄えよく、住宅価値があがるリフォームをするための情報を集めていきます。
<< 賃貸 リフォーム ポイント | main | リフォーム 耐震 >>


【無料】リフォームの見積り比較サイト【タウンライフリフォーム】

リフォーム 健康寿命
0

    子育てを終えた50代・60代の夫婦が住処をリフォームする場合は、健康寿命を延ばすリフォームをこころがけたいもの。

     

    健康寿命を延ばす家は、やはりヒートショックのおこりにくいことが第一。
    寒さは高齢者には特に危険。

     

    家全体を断熱するのが難しい場合は、居住空間をコンパクトにまとめて、そこを重点的に断熱するという方法がある。

    リビング・寝室・お風呂・トイレ・キッチンがコンパクトにまとまっていれば、断熱材をいれたり、二重窓にする部分が狭くですむので費用の節約になる。

     

    10年・20年先の自分の状態を考えて、リフォームの予算をたてるべき。
    将来介護施設に入る可能性があるのなら入居の費用を確保しておく必要がある。そのかわり、車いすで移動できるリビングはいらないかもしれない。

    逆に最後まで家でと思うなら、バリアフリーや車いすの移動。介助者の入れるトイレや浴室は用意しておくべき。

     

    リフォームの費用は内容によって違うので、まず予算をたてて、希望の優先度を絞ることが大切。そのうえで複数のリフォーム会社から条件をそろえた見積もりをとろう。

     

    一括で見積もりをとれるサイトは、条件をそろえた見積もりをとるのに便利。
    こちらは匿名で見積もりがとれるリフォーム一括見積サイトです。

    | リフォーム | 01:48 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする