リフォーム

自宅のリフォームはもとより、大家さんなら賃貸住宅もリフォームはつきもの。費用をおさえて見栄えよく、住宅価値があがるリフォームをするための情報を集めていきます。


【無料】リフォームの見積り比較サイト【タウンライフリフォーム】

リフォーム 賃貸物件 設備
0

    JUGEMテーマ:リフォーム

     

    大家さんが賃貸物件をリフォームするときのポイントは、女性が欲しがる設備をいれること。

     

    〇画像つきインターホン
     これがあるだけで安心感が変わります。

     

    〇室内洗濯機と乾燥機置き場
     ベランダに洗濯機があったり、洗濯物を外に干すと女性の一人暮らしとわかってしまうため、防犯を考える女性はいやがります。雨の日に洗濯がおっくうですしね。

     

    〇防犯用鍵
     空き巣対策に

     

    他には流し台を交換すると女性の受けがよいそうです。

     

    畳よりはフローリング、インターネット接続の設備なども欲しいですが、インターネット接続はWi-Fiルーターが普及しているので、もうすぐ少し変わるかもしれません。
     

    | リフォーム | 22:26 | comments(0) | - |
    リフォーム
    0

      JUGEMテーマ:リフォーム

       

      マンションの設備の減価償却は15年。つまりそれくらいで設備の交換が必要になるということ。自分が住んでいるなら「まあ、いいや」となっても、大家さんで賃貸住宅を持っている場合、リフォームはまったなし!です。これはウチの話。

      そこで、賃貸管理会社のいうなりにならないように、自分でリフォームのこと調べてみようと思いました。主にマンションの話になります。

       

      リフォームの相場は、大きく幅があるのですが、リフォーム見積もりサイトにのっていた目安です。

      マンションの場合
      キッチン 50〜100万円
      浴室 50〜100万円
      トイレ 〜50万円
      洗面 〜50万円
      リビング 50〜100万円
      ダイニング 〜50万円
      玄関 〜50万円
      フローリング・床 50〜100万円
      バルコニー・ベランダ 〜50万円

      賃貸マンションの場合 〜50万円
      全面リフォーム 〜100万円
      スケルトンリフォーム 〜100万円
      中古マンションを購入してリフォーム 〜100万円
      バリアフリーリフォーム 〜100万円

      15年間でキッチンとトイレ、リビングのフローリングをリフォームすると100万円〜300万円。かなり大きいです。


      マンションは一戸建てほど維持費がかからない印象がありますが、住んでいる立場からいうと、いったん何かが壊れると高いと思います。というのはマンションはサイズの制限が多いので、あまりモノを選べないから。
      例えば、私の家では給湯器が壊れたのですが、排気が上からのタイプだったため、結局提案されたものを買うしかありませんでした。マンションのほうが設備の自由度って低いのかなと思いましたよ。
       

      | リフォーム | 10:57 | comments(0) | - |